苦手は治せるのか?

人は誰しも得意なことだけではなく、苦手なことを抱えて生活しています。

論理的に物事を組み立てることができる反面、
人を笑わすといった情緒的なことが苦手なのが自分なのかもしれません。

ただ欲求として、人を笑わせる人になりたいとう潜在的な欲求は絶えず持っています。

でもなかなかその行動に移すことができない。

自分を例に出してその理由を考えてみると、
ギャグなどを言うのが怖いのかもしれません。

ウケなかったらどうしよう?という失敗した時の感覚や
人の注目をマイナス面で受けるといったことがブレーキになります。

この行動の処方箋としては、
嫌子出現の弱化や好子出現阻止の弱化によって弱められる行動を
消去の法則によって嫌子をならしていくことが方法の1つとして考えられます。

つまり、スモールステップでもよいので徐々にその行動を試してみて、
弱化している行動を消去していく方法により、改善されていくのです。

やってみよう。

では。

参考になったぞと思った方はバナークリックにご協力ください。励みにさせていただきます。
ランキングバナー

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ