トイレトレーニングパンツ

子供が成長してきて、オムツからパンツに変えようとする時、
トイレトレーニングなるものをするのですが、
いきなりパンツに変える方法もありますが、
それだとおしっこで汚れたパンツを洗うお母さん側に負荷が大きくかかります。
(一説によるとトイレトレーニングはこのいきなりパンツの方法がベターらしいのですが)

で、トイレトレーニングパンツという商品がオムツ売り場に売っており、
オムツ同様代える時は脱がして捨てればよいのでお母さんに負荷が掛からなく、
かつ、おしっこをした気持ち悪さを本人は体験することができるので、
パンツの中でおしっこをするという嫌子出現の弱化により、おもらしを防ぐことが期待できます。

ただ、自分の子供を見ていると、
おしっこをしたことによる嫌な感じということよりも、
褒められるということの方が行動に大きな影響を及ぼしているようにも思えます。

通常は、損失回避が利得を得ることよりも優先されますが、
子供にとってその気持ち悪さはあまり損失として感じていないのかもしれませんね。

では。

参考になったぞと思った方はバナークリックにご協力ください。励みにさせていただきます。
ランキングバナー

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ